TOP > お知らせ

お知らせ

SAKEまつり2019のポスターが完成!

2019.08.16. | まつり

第14回 越後・謙信SAKEまつり2019のポスターが完成しました。
今年はイベント名の冠にもなっている「謙信公」をフィーチャーし、和=日本酒を連想できるよう墨画で戦国武将・上杉謙信公を描きました。
キャッチコピーは「日本酒の至高、ここに集結」とし、上越地域のすべての蔵元が一堂に集結し、今まさに謙信公と共に新たなチャレンジに進軍するさまを表しています。

こちらのポスターは上越市内の公共施設をはじめ、まちなかの様々な場所、そして市外・県外の観光施設等に掲示させていただきます。

ポスターを見かけた際は、是非ハッシュタグ「#SAKEまつり」とともにSNSへアップをお願いします!


■第13回 越後・謙信SAKEまつり2019 開催概要

日時: 2019年10月19日(土)11:00 - 19:00
         20日(日)10:00 - 16:00
会場: 新潟県上越市 高田本町商店街(歩行者天国)
内容:
・上越地域を中心とした19蔵元+αの酒・ワインの試飲(試飲グラス 2,000円/2日間有効)
・SAKEまつり限定酒「車懸(くるまがかり)」の販売
・地元グルメが楽しめる飲食ブース出店(約60店舗)
・SAKEまつりを盛り上げるステージイベント


【昨年からの変更】
1)SAKEまつり会場の高田地区飲食店様との連携企画実施のため、初日終了時間が1時間短縮し19時までとなります。

2)会場の安全対策など各種諸経費の上昇により、本年より試飲グラス代を2,000円(税込・2日間有効)とさせていただきます。

ステージイベント出演者の募集について

2019.08.16. | まつり

令和元年10 月19日(土)、20日(日)に開催する「越後・謙信SAKEまつり2019 」のステージイベント出演者を募集します。

今年で14回となる「越後・謙信SAKEまつり2019」開催に向けて、実行委員会では地元店舗・企業との連携や、地元食材の活用など「地域との調和」に取り組んでいます。
また、新しく始まった「令和」(Beautiful Harmony=美しい調和)の時代への期待を込めて、今年のステージテーマは「Harmony(調和)」とさせて頂きました。


ステージイベント出演者募集の概要は、以下のとおりです。

・ステージテーマ「Harmony(調和)」に沿った出演者を募集します。
 お申込み頂いた方の中から、書類選考でステージ出演者を決定させて頂きます。
 なお、ステージ出演者への出演料、交通費等のお支払はございません。

・募集数:若干名

・募集期間:8月16日(金)から8月31日(土)まで


なお、お申込みに関しては下記に掲載している『ステージイベント出演者募集要領』をご確認の上、『ステージイベント出演申込書』をダウンロードしてご記入いただき、越後・謙信SAKEまつり実行委員会事務局までFAX、またはメールにてお申し込みください。

越後・謙信SAKEまつり2019ステージイベント出演者募集要項 【PDF 186KB】
越後・謙信SAKEまつり2019ステージイベント出演応募用紙 【DOCX 46KB】
越後・謙信SAKEまつり2019ステージイベント出演応募用紙 【PDF 89.6KB】

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、こちらからダウンロードしてください。(無料)



■出展申込書提出先・お問い合わせ先
越後・謙信SAKEまつり実行委員会事務局 
(高田本町まちづくり株式会社内) 担当:浅岡
〒943-0832 上越市本町5‐3‐28
高田本町まちづくり株式会社(ほっとステーション五番館内)
TEL/FAX:025-522-3415
E-mail:info@takadahoncho.jp

2019 出展者募集のお知らせ(終了)

2019.07.12. | まつり

令和1年10月19日(土)・20日(日)に開催されます越後・謙信SAKEまつり2019の出展者の募集を開始いたします。

今年もSAKEまつりを盛り上げていただける出展者様を募集いたしますので、沢山のご参加をお待ちしております。

募集数は、55ブースです。(テントブース:45ブース、移動販売車:10ブース)
募集期間は、令和1年7月31日(水)17:00までです。

募集数を超えた場合には、実行委員会での抽選となりますのでご了承ください。また、テントブース、移動販売車などの出展内容や電気の使用の有無などの申し込み状況に応じて、出展ブース数の調整を行う場合がありますのでご了承願います。

なお、お申込みに関しては下記に掲載している『越後・謙信SAKEまつり2019 出展者募集要領』をご確認の上、『越後・謙信SAKEまつり2019 出展申込書』と『反社会的勢力でないことの表明・確約に関する同意書』をダウンロードしてご記入いただき、越後・謙信SAKEまつり実行委員会事務局までFAX、郵送又は持参にてお申し込みください。

越後・謙信SAKEまつり2019 出展者募集要領 【PDF 256kb】
越後・謙信SAKEまつり2019 出展申込書 【PDF 165kb】
反社会的勢力でないことの表明・確約に関する同意書 【PDF 185kb】


PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、こちらからダウンロードしてください。(無料)


■出展申込書提出先・お問い合わせ先
越後・謙信SAKEまつり実行委員会事務局 
(高田本町まちづくり株式会社内) 担当:浅岡
〒943-0832 上越市本町5‐3‐28
高田本町まちづくり株式会社(ほっとステーション五番館内)
TEL/FAX:025-522-3415
E-mail:info@takadahoncho.jp

「越後・謙信SAKEまつり2019」の開催日が決定

2018.12.21. | まつり

平成30年12月20日に越後・謙信SAKEまつり実行委員会が開催され、「越後・謙信SAKEまつり2019」の開催日が決定しましたのでお知らせいたします。

開催日は、2019年10月19日(土)・20日(日)の2日間です。

来年も皆様から喜んでいただけるような企画を用意して参りますのでご期待ください。
なお、本サイトも随時更新して参りますので、よろしくお願いいたします。


越後・謙信SAKEまつり実行委員会

ご来場ありがとうございました

2018.10.22. | まつり

20日(土)の様子

乾杯式

乾杯式

21日(日)の様子

2018年10月20日(土)、21日(日)の2日間に渡り開催させていただきました越後・謙信SAKEまつり2018にご来場いただきまして誠にありがとうございました。

20日(土)は開始早々しばらくは小雨模様で少し肌寒い日でしたが、21日(日)は朝からお天気に恵まれ、両日共に沢山の皆さまよりご来場をいただきました。

SAKEまつりは如何でしたでしょうか。

ご来場いただきました人数は、
20日(土)が78,000人、
21日(日)が44,000人、
2日間のトータルで122,000人でした。

この場をお借りしてご来場者をはじめ、出展者各位、ステージ出演者各位、そしてまつりに関わっていただいた全ての皆さまに、心より感謝申し上げます。
どうも、ありがとうございました。

越後・謙信SAKEまつり実行委員会

まつりSAKE「車懸」の奉献とお祓い式が執り行われました

2018.10.15. | 酒造組合

お祓いを受ける関係者

仕込みを担当した千代の光酒造の池田さんの玉串奉奠

毎年SAKEまつりの開催に合わせて仕込まれる「車懸(くるまがかり)」の瓶詰が終わり、出来上がったばかりの「車懸」を奉献し越後・謙信SAKEまつりの安全や盛会を祈願して、1000年以上もの歴史を持ち上杉謙信公の居城があった春日山の名前の由来にもなっている春日神社でお祓い式が執り行われました。

当日は、新潟県酒造組合高田支部の新星会や関係者の方々、そして越後上杉おもてなし武将隊が参列しました。

今年のまつりSAKE「車懸」は千代の光酒造が担当し、丹精込めて造られ今年も美味しいお酒が出来上がりました。
SAKEまつりの当日(20日、21日)の2日間に渡り限定800本が販売されます。
まつりSAKE「車懸」は、まつり会場でのみの販売になりますのでご注意願います。
販売価格は1本720ml入り1,600円(税込)で、天の陣(本町4丁目)エリアのイレブンプラザ近くが販売所となります。

越後・謙信SAKEまつりのご来場の記念に、ぜひお買い求めください。

※800本は2日間に分けて販売いたしますが、売り切れの場合にはご容赦ください。

まつりSAKE「車懸」の販売所はこちらからもご確認いただけます。

越後・謙信SAKEまつり プレミアムシートの販売のお知らせ(終了)

2018.10.11. | 関連イベント

平田杜氏(妙高酒造株式会社)

早津杜氏(君の井酒造株式会社)

村山杜氏(株式会社丸山酒造場)

片桐杜氏(千代の光酒造株式会社)

越後杜氏とじっくり語らいながら、当日の蔵元ブースでは試飲や販売をしない大吟醸や上越地域15蔵の自慢の酒をおつまみと共にが味わえる特別席です。

開催日時  平成30年10月20日(土) 15時~
      ※所要時間は、約1時間
会  場  松風園藤作 別館(上越市本町3-2-29)
      ※SAKEまつり会場の「龍の陣」エリア内に店舗があります
募集人数  先着20名
      ※定員に達し次第、募集を終了させていただきます
参 加 費  5,000円
      ※当日、会場受付にてお支払い願います
参加杜氏  平田杜氏(妙高酒造株式会社)
      早津杜氏(君の井酒造株式会社)
      村山杜氏(株式会社丸山酒造場)
      片桐杜氏(千代の光酒造株式会社)
申込み・問合せ
      必ず事前に下記まで申込みください
      新潟県酒造組合 高田支部(025-522-2144)

~プレミアムシート 参加杜氏プロフィール紹介~

平田正行(妙高酒造) 杜氏歴30年
【主な受賞歴】
・全国新酒鑑評会 金賞受賞(14回)
・関東信越国税局酒類鑑評会 金賞受賞(31回)
・International Wine Challenge 本醸造部門 第一位(2回)など受賞多数
・U.S. National Sake Appraisal 純米酒部門グランプリ 第一位など受賞多数
・フランス初の日本酒コンクール「KURA MASTER」 金メダル
・ワイングラスで美味しい日本酒アワード 最高金賞など受賞多数
・燗酒コンテスト 最高金賞など受賞多数

早津 宏(君の井酒造) 杜氏歴16年
【主な受賞歴】
・関東信越国税局酒類鑑評会 首席第一位受賞
・全国新酒鑑評会 金賞受賞(5回)
・関東信越国税局酒類鑑評会 金賞受賞(17回)

村山俊郎(丸山酒造場) 杜氏歴10年
【主な受賞歴】
・関東信越国税局酒類鑑評会 首席第一位受賞
・越後流酒造技術選手権大会 第一位受賞
・上越地区酒造研究会品評会 第一位受賞(2回)
・全国新酒鑑評会金賞受賞(4回)
・関東信越国税局酒類鑑評会 金賞受賞(12回)

片桐清司(千代の光酒造) 杜氏歴14年
【主な受賞歴】
・全国新酒鑑評会 金賞受賞(3回)
・関東信越国税局酒類鑑評会 金賞受賞(4回)
・上越地区酒造研究会品評会 第二位受賞

角打ち開催のお知らせ(終了)

2018.10.02. | 関連イベント

2017年の様子

SAKEまつり開催前の恒例イベントとなりました「角打ち」を今年も開催します。
角打ちとは、その場で買ったお酒をその場所で立ち飲みしていただくシステムです。

今年も2回に渡って開催し、15蔵元の純米特集をテーマに行われます。
開催日時と場所は以下の通りです。

=1回目=
 開催日: 10月8日(月曜日・祝日)
 営業時間:11時~19時
 場所:  仲4ハウス 上越市仲町4丁目3-14

=2回目=
 開催日: 10月12日(金曜日)
 営業時間:17時~21時
 場所:  君の井高田支店 上越市本町3丁目1-13

★地元酒蔵  15蔵の純米特集
 各蔵の純米~純米大吟醸酒までを揃えております。
 1枚1,000円分のチケットを販売いたします。
 お酒は1杯200~300円程度でチケットでのお支払いとなります。
 酒とつまみを組み合わせて購入できます。

くれぐれもお間違えの無いように、心よりご来店をお待ちしております。

なお、お問い合わせにつきましては
 新潟県酒造組合高田支部まで ☎025-522-2144

~酒屋とめぐる越後・謙信SAKEまつり~ イベントのお知らせ(終了)

2018.09.18. | 関連イベント

今年初めての企画として、地元の酒屋のスタッフがまつり会場内の蔵元ブースを一緒に巡り、各蔵元のストーリーや酒造りのモットーなどを紹介しながらSAKEまつりを楽しんでいただきます。

日本酒ファンのみならず、初心者の方でも日本酒をもっと知りたいと思う方には、解説を聞きながらSAKEまつりならではの魅力を発見できる企画です。

参加は無料で、SAKEまつり会場の本町5丁目側入口にある総合案内所が集合場所となります。

出発時間は、
20日(土)は、1回目12:00、2回目14:00、3回目16:00です。
21日(日)は、1回目11:00、2回目13:00です。

いずれも出発時間の5分前までに集合場所にお集まりください。

参加のご希望が多い場合には先着順となりますので、あらかじめご了承願います。
1組5名程度のグループ分けを行い、会場内をご案内いたします。
なお、事前のお申し込みは受け付けておりません。

お問合せは、高田税務署管内小売酒販組合までお願いいたします。
お電話番号 025-522-2144(新潟県酒造組合 高田支部内)

SAKEまつり2018のポスターが完成

2018.09.11. | まつり

第13回 越後・謙信SAKEまつり2018のポスターが完成しました。
今後は市内の公共施設をはじめ、県外の観光施設等に掲出されます。
 
デザインコンセプトは、日本酒は「日本」を代表する「酒」ということから国旗「日の丸」の赤と白をメインカラーとして、キービジュアルを大胆に配置することによって遠くからでもイベントの主役が分かるデザインといたしました。

InstagramやTwitterをされてる方でポスターを見かけられましたら、見つけた場所と「#SAKEまつり」を付けて投稿していただきますとSAKEまつりのWEBサイトからもご覧になれます。
どんどん投稿をお願いいたします。

PAGE TOP↑