TOP > お知らせ > 今年のまつりSAKE「車懸(くるまがかり)」は雪室で熟成いたします

お知らせ

今年のまつりSAKE「車懸(くるまがかり)」は雪室で熟成いたします

2017.03.21. | まつり

昨年の車懸(くるまがかり)

今年は例年よりも少雪で、市内にはもう殆ど残雪もなくなり、春らしい季節となりました。
間もなく上越市では恒例となります「高田城百万人観桜会」が4月1日より開催され、昨年を上回る来訪者を願って、只今は準備真っ盛りです。

さて、今年のまつりSAKE「車懸(くるまがかり)」は、市内浦川原区の新潟第一酒造が担当いたします。毎年恒例となった越後・謙信SAKEまつりの開催日だけに振る舞われる特別なお酒を出展蔵元が輪番制で製造し、楽しみにしているファンも多いことから、さらに喜んでいただけるお酒をと担当蔵元が思考凝らして、SAKEまつりまでの半年間を雪室で低温貯蔵したお酒を皆様にご提供させていただきます。

SAKEまつり当日は、ぜひ車懸(くるまがかり)をご賞味ください。

本日報道されたご紹介記事です
 新潟日報モア様のサイト

PAGE TOP↑