TOP > お知らせ > 2017年9月

お知らせ

佐渡市の出展蔵元をご紹介

2017.09.28. | まつり

(株)北雪酒造
代表銘柄の『北雪(ほくせつ)』

尾畑酒造(株)
代表銘柄の『真野鶴(まのつる)』

天領盃酒造(株)
代表銘柄の『天領盃(てんりょうはい)』

佐渡市と言えば佐渡金山が大変有名ですが、上杉謙信公の跡を継いだ上杉景勝公の時代に佐渡が上杉領となったことからも深い繋がりを以っています。
そんな佐渡市からは今年も3蔵元に出展していただきます。

昨年と同じ蔵元から出店していただきましたので良くご存知の方も多いと思いますが、改めて各蔵元をご紹介いたします。

佐渡市からは、
(株)北雪酒造(ほくせつしゅぞう)
代表銘柄は『北雪(ほくせつ)』
蔵元の公式サイトは、
http://sake-hokusetsu.com/

尾畑酒造(株)(おばたしゅぞう)
代表銘柄は『真野鶴(まのつる)』
蔵元の公式サイトは、
https://www.obata-shuzo.com/

天領盃酒造(株)(てんりょうはいしゅぞう)
代表銘柄は『天領盃(てんりょうはい)』
蔵元の公式サイトは、
https://www.tenryohai.jp/

手塩に掛けて育んだ蔵元自慢のお酒を、当日はぜひご試飲ください。

糸魚川市の出展蔵元をご紹介

2017.09.28. | まつり

加賀の井酒造(株)
代表銘柄の『加賀の井(かがのい)』

田原酒造(株)
代表銘柄の『雪鶴(ゆきつる)』

猪又酒造(株)
代表銘柄の『月不見の池(つきみずのいけ)』

越後の龍、上杉謙信公の名前を祭り名としている越後・謙信SAKEまつりは、上杉謙信公が由来を持つ地域との連携を大切に考え、一緒にお祭りを盛り上げていくことや日本酒の文化を多くの人に広めようという狙いがあります。

糸魚川市には上杉謙信公の支城として「根知城」と「勝山城」があります。
根知城は、越後と信濃の国境に位置する堅固な山城で、根小屋地区の城山(525m)中腹の根小屋城を中心として、上城山城、栗山城からなる一大城郭です。(糸魚川観光協会様のWEBサイトより)

勝山城は、上杉謙信(1530~1578)の時代には春日山城(上越市)を中心とする越後の国の西の要城として、越中勢を防備する重要な役割をなしていました。(糸魚川観光協会様のWEBサイトより)

そんな縁のある糸魚川市からは今年も3蔵元に出展していただきます。
昨年も同じ蔵元から出店していただきましたので良くご存知の方も多いと思いますが、改めて各蔵元をご紹介いたします。

糸魚川市からは、
加賀の井酒造(株)(かがのいしゅぞう)
代表銘柄は『加賀の井(かがのい)』
蔵元の公式サイトは、
http://www.kaganoi.co.jp/
なお、加賀の井酒造につきましては、本年度はグッズ販売のみとなりますのでご了承下さい。

田原酒造(株)(たはらしゅぞう)
代表銘柄は『雪鶴(ゆきつる)』
蔵元の公式サイトは、
http://www.yukituru.com/

猪又酒造(株)(いのまたしゅぞう)
代表銘柄は『月不見の池(つきみずのいけ)』
蔵元の公式サイトは、
http://www.tsukimizunoike.com/

手塩に掛けて育んだ蔵元自慢のお酒を、ぜひご試飲ください。

今年も蔵元角打ちを開催します! ※終了

2017.09.22. | 関連イベント

昨年は大変好評だった『角打ち』が、今年も更にグレードアップして開催されます。
今年は、2週にまたがっての開催で10月6日(金)と13日(金)の2日間です。
営業時間は、両日共に午後5時から午後9時までです。
会場は、本町3丁目の旧第四銀行高田支店の隣にあります「君の井酒造高田支店」です。

2日間ともそれぞれテーマを変えて、6日(金)は何と!各蔵の大吟醸酒をメインに提供するスペシャル企画です。
そして13日(金)は、恐らく今までに誰も経験したことがない『若手蔵のマル秘酒!』が振る舞われるという絶対に見逃せない特別な企画になっています。

『蔵元角打ち』は、越後・謙信SAKEまつりの関連イベントとして、SAKEまつりまで待てないという方は勿論ですが、おもてなしをするスタッフが何と!出展蔵元の若手の皆さまですので、酒造りの裏話や秘話などなかなか聞けない話を肴にしながら美味しいお酒をご堪能いただけます。

料金は会場で1000円のチケットを購入していただき、お好きなお酒の銘柄や乾き物のおつまみをチケットでお支払いいただくシステムです。

越後・謙信SAKEまつり開催前の素敵な一夜をお過ごしください。

ぜひ、お待ちしております!

上越妙高駅にSAKEまつりPRブースが出現します

2017.09.20. | まつり

写真は昨年のPRブースの模様です

越後・謙信SAKEまつりのPRブースが今年も上越妙高駅に設置されます。

期間は、9月21日(水)から10月22日までの1か月間で、場所は新幹線改札口の直ぐ横になります。

上越妙高駅にお出掛けの際には、ぜひお立ち寄りください。

SAKEまつり特設ステージに出演するアーティストが決定しました

2017.09.12. | まつり

双子デュオ『ChaRu(チャル)』

ご当地アイドルSPECIAL LIVE『がんぎっこ』

ツインボーカル ユニット『PLACE』

毎年恒例の越後・謙信SAKEまつりを盛り上げてくれるステージイベントの出演するアーティストが決まりました。

2日間のステージで、合計11プログラム15組のグループが出演いたします。

初日のステージでは、地元で活躍する和太鼓奏者の演奏やSAKEまつり恒例の乾杯式、そして今年は2日間に渡って全国各地から6組のグループが参加するご当地アイドルのスペシャルライブ、そして初日最終ステージではSAKEまつりの恒例になりました甲冑を纏った上杉軍がお祭り会場を練り歩き最後に特設ステージへ集結して武諦式を披露します。

2日目のステージでは、上越市出身で現在は首都圏を中心に活動する双子デュオや、SAKEまつりでもおなじみの武将隊の演武、そして昨年に引き続き今年は更に志向を凝らした「十二単(じゅうにいとえ)」のきものショーなど、目が離せないステージが目白押しです。

ステージイベントの詳細はコチラよりご覧いただけます

※なお、都合により出演時間や出演者などに変更になる場合がございますが、その際はご了承ください。

SAKEまつり2017のポスター及びチラシを掲出しています

2017.09.04. | まつり

越後・謙信SAKEまつり2017のチラシ

越後・謙信SAKEまつり2017のポスターとチラシが完成し、上越地域や新潟県内の鉄道や高速道路のサービスエリアなどで掲示していただきました。

県外では、東京原宿のネスパスや大阪のじょんのび新潟にも掲示してありますのでお近くの方はぜひご覧ください。

さて、今年のSAKEまつりを盛り上げるステージイベントの出演者も決まって参りました。
詳細につきましては、順次当サイトでお知らせしてまいりますので、チェックをお願いいたします。

なお、越後・謙信SAKEまつり2017のチラシは下記からもダウンロードができます、ぜひご活用くださいませ!

越後・謙信SAKEまつり2017 チラシダウンロード【PDF 732kb】

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、こちらからダウンロードしてください。(無料)

PAGE TOP↑