TOP > 参加蔵元一覧 > 合資会社竹田酒造店

合資会社竹田酒造店

かたふね 創業慶応2年(1866)。年間300石ほどの小さな蔵です。潟舟(かたふね)は創業の頃からの銘柄であり、砂丘に点在する「潟」と、地名の上小船津に由来します。身上はコクのある旨口。原料である米の味を活かすよう、ふっくらと丸く辛さと調和した甘味がある。

おすすめ銘柄

潟舟 本醸造

分類 本醸造
容量 1,800ml
価格 1,730円
度数 15.5度

かたふね 特別本醸造

味の深さにくわえ、軽快な喉越し。燗よし、冷でよし、どなたにでも楽しんで頂ける香り高い一品。

分類 特別本醸造
容量 1,800ml / 720ml
価格 2,310円 / 1,100円
度数 15.5度

かたふね 純米

「米」、「米麹」だけで造られた日本酒。純米酒らしいしっかりとした重厚感のある飲み口と、酸味の爽やかさが絶妙なバランスを醸し出しています。

分類 純米
容量 1,800ml / 720ml
価格 2,300円 / 1,150円
度数 15.5度

かたふね 純米吟醸

「米」、「米麹」だけで造られた日本酒。日本酒本来の「米」の味を十分に引きだした濃厚芳醇な味。この味こそ日本酒の原点。

分類 純米吟醸
容量 1,800ml / 720ml
価格 3,570円 / 1,780円
度数 15.5度

かたふね 純米大吟醸

大吟醸の華やかさとっ純米の芳醇さを兼ね備え、わがままな「通」をもうならせる贅沢な逸品。日本酒の奥深さをお楽しみください。

分類 純米大吟醸
容量 1,800ml / 720ml
価格 5,000円 / 2,500円
度数 15.5度

酒造情報

住 所 〒949-3114  新潟県上越市大潟区上小船津浜171-子
電 話 025-534-2320
FAX 025-534-4542
ホームページ http://www.katafune.jp/

このお酒にお勧めする飲み方・料理など

純米酒のおススメメニューと飲み方

冷やでも、燗でも美味しくいただけます。酸度が高いため、まさに食中酒として最適であり、料理との相性の許容範囲も非常に広い。特に、しっかりした旨味を持つ料理との相性が良い。例、牛肉の赤ワイン煮、、豚の角煮、やきとり、ぶりの照り焼き等

純米吟醸酒のおススメメニューと飲み方

華やかな香りと爽やかな味わいを持つため、まさに食前酒的飲用に適する。香気があるため、あまり香りが強い料理だとお互いのよい所が消されてしまう。比較的相性の良い料理として、素材自体に自然で柔らかな甘味を持つもの、シンプルな味付けのものなどがより好相性を示す。例、白身魚のムース、アナゴの白焼き、鰻巻き、ハマグリの酒蒸し等

この酒造のお酒が買えるお店

店舗名 住所 連絡先
宮崎酒店 新潟県上越市大潟区潟町319 025-534-2437
重原酒店 新潟県上越市大潟区潟町562-3 025-534-2789
善四郎商店 新潟県上越市大潟区下小船津浜1085 025-534-2098
竹田商店 新潟県上越市大潟区高橋新田153 025-534-3821
平井酒店 新潟県上越市大潟区犀潟207 025-534-2313
平原カネタマイチ商店 新潟県上越市大潟区犀潟602-37 025-534-2303
鵜の浜人魚館 新潟県上越市大潟区九戸浜241-8 025-534-6211
まいどや酒店 新潟県上越市春日新田1-13-16 025-543-6272
横川酒店 新潟県上越市春日新田1-20-2 025-543-2609
佐藤ヤマイ商店 新潟県上越市柿崎区上下浜396 025-536-2393
大正屋酒店 新潟県上越市柿崎区柿崎5785 025-536-2320
石川酒店 新潟県上越市南本町3-3-15 025-523-2488
岡村酒店 新潟県上越市平成町112 025-524-5476
丸山酒店 新潟県柏崎市米山台2-5-2 025-723-3049
山清酒店 新潟県柏崎市四谷3-2-44 025-722-3354

参加蔵元 一覧へ戻る

がんぎっこ

PAGE TOP↑